blog top Category Archive All title Tag Search   RSS Admin
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリー
お気に入りブログ
最近のコメント
月別アーカイブ
アクセスMAP
スポンサーサイト [------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
西宮市の就労支援センターはどうなる? [20080702]
現在、西宮市には就労ポツや市単の就労支援センターはありません

阪神間で、西宮と芦屋だけです


西宮市は47万人都市、東隣接の尼崎市も同規模ですでに整備されてます
神戸市は、だいぶ前から整備されています

同じ兵庫県でも神戸は政令指定都市なので、神戸とそれ以外の市町村=神戸or兵庫って二つに分けて考えるのだけど

まぁそれにしても西宮市はなにをしてんだか・・・


実は昨年度から就労支援センター開設にむけて、自立支援協議会のしごと部会のなかで関係者があつまり、そのあり方について議論をしてきた

あかつき(くぬぎ)としても精神の関係団体として参画している



支援センターは必要です


でも、最近はこの作ろうとされているこのセンターの機能や理念に大きな疑問を感じています

西宮市の就労支援センターは、なんと一般就労支援と福祉的就労支援の両輪でいくような感じだからです

正直 そのような就労支援センターはわたしは望みません

私たちは最初から、まずは基本となる理念を求めました

理念なきセンターになるのでしょうか・・・

私たちより歴史と実績のある立派な方々なのでそんなことにはならないとは思いますが

どうも不安です


運営の仕方の議論ばかりだし、わたしたちの実践のなかで具体的な課題や対策についてだしたのは結局あかつきだけでしたのも、どうかと思います

工賃倍増計画や優先発注など・・・
最近は作業所の自己紹介など・・・


??????????????そして、そんなに時間があるのか?????

各障害種別ごとに具体的なケース課題やニーズ調査などせず、どんなセンター機能にしようというのでしょうか

建物に看板をつけて

しかもその看板は西宮市というネームバリュー

けっこう相談にきますよ


それでジョブコーチを配置させて

では、相反する志向性について数少ないスタッフがどう機能するのだろうか?

片や福祉施設の支援
片や就労支援

無理ですよ

10人くらいのスタッフならできるかも


たとえていえばこのガソリン高騰時期にかっちゃう4WDの車ですね

そんなに人員も配置できないのに、前輪と後輪を駆動させるのですから

燃費効率がわるいのなんのって


就労支援は福祉的就労という概念も含めないといけないのでしょうか?

わたしたちの法人も福祉的就労の場はあります

わたしは現時点で、福祉的就労は必要と思っています
(ゼロにはするなという意味で

しかしそれはあくまでも地域の資源をフル活用、フル開拓して、リハビリ→マッチングして、それでも年齢的にも状態的にも困難であれば福祉的就労の場も必要でしょう

整備するということは

同じ機能をもたせないこと

市内に就労支援に特化したのがないのなら
特化したものを創る

そんなに沢山のメニューをいれても絶対にこなせません
実際に自分たちがやっていてわかる
最低5人はいるんじゃないでしょうか


就労支援センターはあくまでも就労に特化した、職業的自立をはかる牽引機関であるべきです


そう小生は思うのですし、これからもそういっていきたいです



市のセンターはどうなるかわかりませんが
あかつきはそれをしようとしています

まだまだ実績もない不安定組織ですが・・・


働きたいと思うその気持ちにとことん付き合うために

みんなが作業所どまりでいいわというなら

それが真のニーズなら


あかつきは閉店ガラガラです



わたしたちあかつきは、中途半端な気持ちで支援はしません

ひとつの目標しかないから
誰も作業所で一生いたいなんて思っていない
思っていても、それは挫折や不安や自身のなさとか
施設のスタッフのやさしさや
楽しさや
いろんなものに包まれている
(よくもわるくも)

その人の真のニーズはなんだろう

私たちはしょぼいかもしれないけど誠意をもって支援したい

働きたい=作業所?

働きたい=自ら望む職場!素敵な人生!=その人らしい生き方


こんな話をしても
同じような意見を持つ人がほかに発言しても

その肝心なテーマは「流れ」ていく・・・・


それぞれの法人はやっぱりそれぞれで・・・・


どこが悪いとかなんていいたくないし

きっとみなさん一人ひとりの幸せを探しているんだと思う


でも

なんか

みんなの志向性は点でばらばらな気がする


気のせいか・・・



何かをつくることには責任がともないます

中途半端な支援はすべきでない

働くことについて(ほかもそうだとおもうけど)、それをやってはいけない

なぜなら時間は有限だから

チャンスも有限だから

その人のライフスタイルを左右させるのだから



さあ

西宮の就労支援センターはどこにむかう?


2008-07-02(Wed) 22:49 雑談 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

管理者にだけ表示を許可する
⇒ http://akatuki21.blog32.fc2.com/tb.php/55-090464f1


copyright © 2005 就労サポートセンターあかつき all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
プロフィール

就労サポートセンターあかつき

就労サポートセンターあかつき
~障がいをもつ方への「働きたい」を応援しています~

カウンター
ブログ内検索
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。