blog top Category Archive All title Tag Search   RSS Admin
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリー
お気に入りブログ
最近のコメント
月別アーカイブ
アクセスMAP
スポンサーサイト [------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
あかつきフェーズ080610 [20080610]
要望書前日

「みなさんどうですか?」

「今年度は利用料は発生しません」

「みなさんは影響はないでしょう。でもこれから後輩達はどう思うでしょうか」

「1期生としてできることはなんでしょうか」


「さて明日は要望書です。わたしは不在ですが、みなさんはこんな小難しい話ききにきますか?」

みなさんのすべての気持ちはわかりませんでしたが、
多くの方が参加したいと、自分なら利用するとなると考えてしまう、だから明日は是非参加したいといってくだしまいた


要望書当日

みなさん全員参加

1時間半

ながい間最後まできかれていた

(何名か退席したりしてましたが・・・)


私のほうで要望書の4項目をはなし、また他の法人のスタッフの方も説明し、これでもかと訴えました


でも、その声は事業者の声です


家族の叫び、当事者の叫びは私が理屈っぽくはなすこと以上に重みがあり、その筆舌につくしがたい体験は、要望以上の魂の叫びでした


これで終了というとき

最後に、後ろのほうから手があがりました

振り向くとあかつきの訓練生でした

「就労サポートセンターあかつき訓練生の○○と申します・・・概略・・・障害をもっていても当たり前に結婚したいし、働きたい。それが実現できるように応援してほしい・・・」

もう一人、手が上がりました

「就労サポートセンターあかつき訓練生の○○と申します・・・概略・・・自分が利用料をはらってくださいといわれたら利用をちゅうちょします。この項目の訓練費が支給されるようお願いします」


私は驚きました
そして感動しました

恥ずかしくもありました


こんな緊張の場で大勢のいる中で発言したこと

後できくとどうやら話をききながら自分なりに考えたことをメモをしていたそうです

そしてもう一人の方は生活保護です

利用料とは関係ありませんが、後輩のことを思ったそうです


正直しこんどこうかなと思ってた自分がはずかしい

もちろんしこんでいませんでしたが


どこかで、できないと思ってたのでしょう

はずかしいですし、情けない・・・


感動したのは

その勇気と

きちんとメモをとり、感じたことを表現したこと

そして、二人ともきちんと自己紹介ができたこと〈完璧に)



私たちはどんな非公式の場であっても評価しています


この緊張の場できちんと訓練の成果を、自然と発揮できたこと

すばらしいです


ありがとうございます

あかつきはみんなで支えていく


行けるとこまで行こうじゃないか



あらたな局面を迎えたあかつき


さあどうなる


この先・・・



2008-06-10(Tue) 22:47 活動日誌 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

管理者にだけ表示を許可する
⇒ http://akatuki21.blog32.fc2.com/tb.php/48-1e9b623c


copyright © 2005 就労サポートセンターあかつき all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
プロフィール

就労サポートセンターあかつき

就労サポートセンターあかつき
~障がいをもつ方への「働きたい」を応援しています~

カウンター
ブログ内検索
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。